マーべロン 避妊効果

マーベロンの避妊効果の有効性

マーベロンは、避妊したい女性が服用する薬です。

 

マーベロン21とマーベロン28の、2種類があります。 どちらもピルと呼ばれている薬です。

 

マーベロンに配合されている成分は、少量の黄体ホルモン薬と卵胞ホルモン薬です。

 

マーベロンには、他のピルと比べても非常にエストロゲンの量少ないです。

 

子宮内膜をしっかりと守ってくれる黄体ホルモンが多く配合されているため、美容面野効果も感じられるようです。

 

服用することで、排卵が抑制されるので、受精する機会が最大限失われます。

 

つまり、避妊することが出来るのです。

 

病院やクリニック等の医療機関でマーベロンを処方してもらうときは必ず、診察を受けます。

 

安く手に入れるには個人輸入すればいいですよ。病院で処方される時と比べてもかなりの安価で手に入ります。

 

マーベロンは医師の診断に基づいて処方される避妊薬ですが、マーベロンを服用してから避妊効果があらわれるまでには多少時間を有します。

 

避妊効果があらわれるまでは2週間程度は必要です。

 

また、マーベロンを飲むことで副作用もあります。

 

頭痛がしたり、イライラしたり、中には下痢の症状が続くこともあるとか。

 

マーベロンを飲んでいて、もし酷い副作用のが継続する場合は、迷わず医師に相談しましょう。

 

避妊を確実に行うために大切なことは、飲み忘れないことです。

 

飲み忘れることで避妊効果がうしなわれることも。

 

マーベロンを服用する時間に飲み忘れてしまったと気付いたら、しっかりと他の避妊方法も行うことが大切です。

 

また、併用中の他の薬がある場合、飲み合わせにも気をつけなければ避妊効果をえることは出来ませんよ。

 

病院で医師にマーベロンを処方してもらう時には併用中の他の薬があることをはっきりと伝えておきましょう。

 

なぜなら、他の薬に入っている成分が、マーベロンの避妊効果を抑えてしまうこともあるからです。

 

マーベロンを飲み始めてから、途中で別の薬を飲むときもそのことを医師に伝えて、避妊効果を損なわないか相談しましょうね。

 

>>マーべロン21の安全な購入はこちらから<<
マーべロン21