マーべロン 薬

お薬の違い記事一覧

マーベロンは、避妊するために配合されたホルモン量を、ぎりぎりまで抑えられた低用量ピルです。マーベロンと同じ主成分の薬剤を探してみたところ、ファボワールという錠剤がありました。富士製薬工業株式会社のファボワールも、一般的に避妊にするために利用されています。ファボワールの主成分はエチニルエストラジオールやデソゲストレルが使われているということ...
詳細を見る
マーベロンは、副作用を抑えるために配合するホルモンを極力抑えた低用量ピルです。低用量ピルがあるということは、中用量ピルや高用量ピルもあります。プラノバールは中用量ピルの薬剤で、女性ホルモンを補給するために利用されています。プラノバールには黄体ホルモンと卵胞ホルモンという女性ホルモンが配合されていて、多くの産婦人科でも処方されているメジャー...
詳細を見る
低用量ピルは、マーベロン以外にトリキュラーという製品などもあります。マーベロンは一相性ピルですが、トリキュラーは階段型三相性と呼ばれるタイプの低用量ピルです。トリキュラーは、日数によって服用する錠剤のホルモン含有量が、3段階に分かれています。ホルモンの量は徐々に多くなっていきます。トリキュラーは、日本で処方されていますし、海外でも製造・販...
詳細を見る
女性にとって妊娠や出産は今までの生活プランを見直さなければならないほど、影響のあることですね。既婚者は望んでいる妊娠の場合が多いですが、学生や社会人の場合は仕事や色々な事情のため、「今は妊娠しても育てられない…。」という方もいると思います。もちろんすべての人にとって大切なことですが男性以上に女性にとって避妊することは重要なことだと思います...
詳細を見る
女性のトラブルに使用されるピルについて多くの方が体の不調やお肌のトラブルで悩んでいると思います。特に女性は月経の時期は特に精神的にも、体調面でもつらく疲弊していることがあると思います。1週間程度とはいっても毎月くるものですし、この時期は結構たいへんなんですよね。イライラしたり、やる気がなくなったり…特にニキビは顔に出てくるものなので早く治...
詳細を見る
低用量ピルのマーベロンを利用してみたいというとき、もっと低価格で同様の効果が得られたらいいですよね。低用量ピルに限らず、治療薬や医薬品の費用を抑えたいというとき、ジェネリック医薬品が便利です。ジェネリック医薬品は、新薬が一定の期間を過ぎて特許がなくなったときに、別の製薬会社から同様の品質、投与量、成分、安全性によって作られる薬です。薬品名...
詳細を見る