マーべロン 成分

マーベロンの成分を確認

マーベロンは低用量ピルです。

 

有効成分を含む21錠には、それぞれ少量のホルモンが含まれています。

 

1錠中に、エチニルエストラジオールと呼ばれるエストロゲン30マイクログラムと、デソゲストレルと呼ばれるプロゲスチン150マイクログラムという成分が含まれています。

 

マーベロンは、含有しているホルモンの分量を必要最低限にまで抑えています。

 

認可されているピルの中では副作用も少なく、体にやさしいと多くの人に服用されているほど人気がある低用量ピルです。

 

マーベロンにはマーベロン21とマーベロン28の、2種類があります。28錠タイプと21錠タイプです。 どちらもピルです。

 

マーベロンは1相性ピルといってホルモンの含有量がすべての錠剤いっしょです。

 

マーベロンを購入したいときは、医師に処方してもらいます。

 

マーベロンには避妊効果だけではなく、ニキビケアができたり、美肌効果があったり、バストアップできたりなど、ホルモンのバランスを調整する働きもありますよ。

 

処方されたらマーベロンを飲み始めましょう。

 

マーベロンを飲むことで生理の出血が極端に減ることがあります。

 

中にはほとんど血液が出なくなり人もいます。

 

また、生理の出血があったとしても2日〜3日程度で収まってしまうこともあるとか。

 

普通ならい週間程度出血は続きますが、マーベロンを飲むことで極端に出血量が減ってしまうのです。

 

これはマーベロンに限ったことではりません。

 

生理の時の出血が少なくなるのはほとんどのピルに共通していることなのです。

 

生理の時の出血が少ないからと言って避妊に失敗したわけではありません。

 

心配ならば、妊娠検査薬などでチェックしてもいいでしょう。

 

また薬剤師や医師に相談してもいですね。

 

処方されてから利用を継続する場合、定期健診を6ヶ月おきに受けることになります。

 

定期健診は忘れずに受けましょうね。

 

ちなみにマーベロンを飲むことで性欲が極端に減退してしまう人もいるそうです。

 

>>マーべロン21の安全な購入はこちらから<<
マーべロン21